メールサーバの拡張メールアドレス対応

動作確認済みシステム Debian 11

メールアドレスは、「foo@example.com」だけでなく、メールサーバの設定によっては、ユーザ名のあとに任意の文字列を付けた「foo+bar@example.com」も利用できるようにすることもできます。これが拡張メールアドレスというものです。1つのメールアカウントで複数のメールアドレスを利用することができます。

/etc/postfix/main.cfを編集して、拡張メールアドレスを有効にします。

cp /usr/share/postfix/main.cf.dist /etc/postfix/main.cf
vi /etc/postfix/main.cf
# コメント解除
recipient_delimiter = +

postfixを再起動します。

systemctl restart postfix.service