Git 2.xのインストール

動作確認システム CentOS 7

yumで公開されているGitのバージョンが 1.xと古いバージョンになっている。最新のバージョンをインストールしたい場合は、IUSリポジトリかソースコードからインストールする必要がある。ここでは、IUSリポジトリからのインストール方法を紹介する。

インストール

事前にIUSのリポジトリをインストールしておく。 方法は、yumリポジトリの追加に記載している。 すでに古いバージョンのgitがインストールされている場合は、削除する必要がある。

yum remove git

yumでIUSリポジトリからインストールする。なお、Git 2.xはgitではなく、git2uであることに注意。

yum install git2u --enablerepo=ius

バージョンを確認してみると、2.xになっていることがわかる。

git --version
git version 2.9.3