あの日から8年

2011年3月11日14時46分。平成で最大の衝撃的な出来事でした。広範囲で津波に襲われ、多くの人が亡くなり、原発事故も起こりました。

あれから8年。まだ見つかっていない方がたくさんおられます。まだ苦しんでいる方がたくさんおられます。原発事故もまだ片付いてはいません。

あれから、私は原発はあってはならない、と明確に思うようになりました。原発は、人々の暮らしに影響を与えたかもしれません。しかし、その負の部分があの震災で明確に出てくるようになったと思います。事故が起こった時、周囲の土地に放射線が巻き散らかれ、住民が近づけなくなり、途轍もない処理費用もかかってしまいます。

この震災を風化させてはいけません。未来へ伝えていかなければなりません。

震災で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

Comments

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。